もつの雑記帳-日常ときどき探訪記-

アニメの聖地巡礼や旅行の記録から雑記とかを書いています。

モデルナワクチン2回目が終わりました

f:id:exceed-yukikaze:20210806193610j:plain

2回目の接種が終わり、副反応もなくなったので、色々と書いていこうと思います。

参考になるのは前半だけかと思います。

www.motsu-tanbou.com

TL;DR

副反応は圧倒的に軽い部類なので準備したものを参考にしてください。

 

動けなくなる前提で色々と用意しておきました

部屋の片付け等家事はしなくてもいいように

普段から「部屋のエントロピーが増大する」とか抜かすやつがへたばっているときに掃除などしないですし、ご飯を炊くとかやらないです。

というわけで今から人がくるという勢いですべてを片付けます。ええ、ゴミもちょっとしかないのに出してしまうぐらいに。

これから旅行に行くから部屋をきれいにしておくレベルでやっておくといいです。だるくて何もできない、3日間は動けないという前提で見積もっておくといいと思います。

 

布団から動かなくても良いように設営しておく

f:id:exceed-yukikaze:20210806205156j:plain

自堕落スペースの完成

布団から出れないor寝転がるしか能のない状態となることを考えると立ち上がるのはトイレと風呂のみ。なので、写真のような状態のスペースは確保しておきました。
テレワークとかにも使っていますが、趣味で色々とやるためにもベッドデスクは合ったほうが良いと思いました。何なら普通に使ってます。

 

近くには後述する用意しておくもので常温OKなものを選んでおきます。薬などはすぐ投与できると安心感がありました。

 

必要物資の買い込み

f:id:exceed-yukikaze:20210806193615j:plain

今回最も消費が見込まれる者たちです。接種前に飲んでおくといいとかなんとかという話もあったので、僕はOS1を飲んでおきました。

実際会場に行くのに暑くて汗ダラダラなので、熱中症対策の意味でも飲んでおくべきなので用意しておくのはありですね。

実際に消費したのは2Lですが、一部は凍らせて冷えた状態で飲めるようにしておきました。

 

f:id:exceed-yukikaze:20210806193630j:plain

こちらは高かったのにほとんど使わなかった者たち。ロキソニンテープはモデルナアームになったときに貼るといいということですし、熱冷まシートは高熱対策です。みんな買っているからか、少し探すのが面倒でした。

 

f:id:exceed-yukikaze:20210806193622j:plain

ご飯を用意する気力がないとのことらしいので、ゼリー系。ウィダーみたいに常温で保管できるものは手元においておくことですぐ飲めるようにしておきました。薬を飲むためにも何か胃に入れる必要があるので、食事を準備する必要がないという心理的安心感がありました。一応レンチン食品も用意してました。 

 

f:id:exceed-yukikaze:20210806193626j:plain
f:id:exceed-yukikaze:20210806193658j:plain

プリンは大事だって南極女子高生が言ってた。実際食べやすいし栄養価もあるのでありだと思います。 

 

f:id:exceed-yukikaze:20210806193634j:plain

今まで無駄遣いコレクションしていた保温ボトルが役に立つときが来ました。1つは氷とアクエリアスを入れて、もう一つは水を入れて手元においておきました。水分補給と薬の接種がすぐできるようにということです。

 

接種後の動向

接種直後

あ、少しチクリとするなって感じだったのが驚きでした。1回目は何も感じなかったのですが、どうやら2回目は感じる人が多いみたいです。

それでもインフルの予防接種並ですし、垂直に刺さっていくことを除けば普通です。打ったあとはちょっとジンジン感じるようになってきましたね。

 

数時間後

案の定腕に筋肉痛のような痛みが来ました。それ以外は普通過ぎて何もない状態でした。

 

本当にこの状態なので、大丈夫か?と心配になったほど。

 

12時間経過後

夜に来ました。このときは36.9度でしたので、若干の寒気が感じたレベルです。アクエリアスを意識して飲み始めたのもこの頃からです。当然ですが薬を飲むことを考えてアルコールは入れてません(一部ではアル中扱いしてくる奴らがいますが違います)

 

夜に何度か目が冷めましたが、微熱があったのは事実ですが、どちらかというと普段の不摂生で乱れた睡眠リズムのせいで起きたという感じです。生活リズムを整えることをすっかり頭から抜けておりました。

 

翌日

翌日に来ると覚悟していたのに、あまりに普通過ぎて拍子抜けしました。ただこの後に来るという話もあるので気を抜かずに過ごすことに。テレワークで正解でした。

朝は普通に食べていました。

 

お昼以降

熱を出したのは久しぶりなので、微熱が続くだけでも体力が奪われるってようやく実感出来ました。意識はちゃんとしているし、仕事もできるのですが、楽とは言い難かったです。

用意したゼリーが昼ごはんで、ロキソニンを投与しました。

 

夕方

昼休憩と勤務後にそれぞれ寝ました。それでようやっと体力が回復したという感じです。肩の痛みはいうほどなく、寝返りをうっても多少の痛みで済む程になっていました。1回目はそれができるまで5日ほどかかっていました。

夕飯は普通に食べれましたし、家事もちゃんと出来ていました。

 

2日目

すっかり回復し、巡礼する余裕が出来ました()。もうこのときは平常運転です。

 

副反応は軽かったですが、備えることは大事です

ロキソニンも1回しか使わず腕の痛みもほぼ引いたので今回は運良く軽めにすんだ側でした。ですが、誰がどうなるのかは本人次第なので準備をしておくのは大事ですし、買って余ったものはほとんど消費できるものばかりなので、これを機に揃えておくのはありだと思います。

 

あ、後2週間で体にワクチンが馴染むと5Gへと接続可能らしいです。

これで僕は新人類になれ・・・・るわけないでしょ