もつの雑記帳-日常ときどき探訪記-

聖地巡礼や旅行の記録から日常の様々なことを書いています。

普段遣いのマウスをAnyware MX(905t)からMX Anywhere 2Sに買い替えました

f:id:exceed-yukikaze:20181207101258j:image

もともと慣れ親しんで使っていたマウスが若干チャタリングをするようになったので後継機種を買いました。使い勝手は前とそこまで変わらないようですが他が結構違っていますね。

 

 

 

f:id:exceed-yukikaze:20181207101330j:image

箱に高級感があるのですが、これが1万円切ってるのは安いですね。僕の使ってた方は1万円を少し超えてたので。

 

f:id:exceed-yukikaze:20181207101422j:image

付属品はUSBレシーバーと保証書とケーブルです。電池を使うのではなく、充電式になってます。フル充電で70時間持つらしいです。

 

f:id:exceed-yukikaze:20181207101528j:image

旧製品と比べてみます。見た目の高級感は若干落ちてますが(白だから?)、それ以外のボタンなどはあまり変わりません。

大きな違いは電池式か充電式かですね。重さが全然違います。あとはBluetoothに対応しているのでMacBookでも使いやすい仕上がりになっています。遅延もそこまで気になるレベルではないですし、新型Macは全部USB-Cなのでハブをつけなくても使用できます。

 

f:id:exceed-yukikaze:20181207101755j:image

横から見ても大した変わりませんが、新しい方のデザインが好きですね。

 

値段が安くなってますが、機能としては格段に上です。充電式になって軽くなった分、外出先に持ち出しやすいと思います。

古くなったのはチャタリングしてるみたいなのですが、まだまだ使えるので会社用にしたいと思います。