もつの雑記帳-日常ときどき探訪記-

聖地巡礼や旅行の記録から日常の様々なことを書いています。

最近過去記事をリライトをしていますが、やっぱりやった方がいい?

f:id:exceed-yukikaze:20181205231208j:plain


ブログをはじめるとリライトしたほうがいいとよく言われますが、確かにそうかも知れません。ちょっと思ったことを書いていきます。

 

1:結構書き足りないことが多い

昔自分が書いた記事を読んでいると「写真だけ見てもらえばあとは分かるやろw」みたいな書き方が結構多いんですよね、恥ずかしい・・・・。

 

 確かに見えればわかるものも多いのですがいかんせんそれで?ってなりかねないのが多いのでやっぱり文章は書いたほうがいいですね。口調(文調?)も変わっているのでなんか変な感じもしますしね。

 

文字数が少ないのもありますね。試しに過去の記事の文字数を見てみると500字も行っていないのがちらほら。これ、写真なかったらまるで面白くない記事やんけと我ながら思ってしまいます。で実際今書き直すと3倍にはなります。時間が経ってもかけるものはけますしね。

最近は書き終わって文字数を確認しますが、雑談記事でも1000文字は超えています。SEO以前に書こうと思えばかけるやんけ、なんで書かなかったんだ?と過去の自分を問い詰めたくなるぐらいです。

ざっくり一言じゃわかんないから。

 

2:情報が更新されていることも多い

例えば割としっかり書いたなーってレベル(当時の自分)の記事にこんなのがあります。

 

motsuhiro.hatenablog.com

 ひたすら就活で飛行機を使い続けたときに書いた記事。今でもあんまり変わらないのですが、無駄と言いきった成田エクスプレスは新宿などの人が使えば便利など気づくことも増えてきました。あとは何を持って安いと言い切るかも変わりました。

 

motsuhiro.hatenablog.com

地元の蒸気機関車についてネットで調べて見てきましたって記事(余談だけど、なぜかこの記事は外部からたどり着くのが圧倒的に多い。なんだかコタツ記事みたいなのに複雑です)。こちらも先日東武鉄道に引き渡されるというニュースがありました。

 

今見てみると情報が古かったり、価値観が変わったりとなかなか書きごたえがあるんですよね。変に昔の情報を載せておくのもなんだか恥ずかしいので書き直しておいたほうだ見栄えがいいような気もします。 

 

3:自分で調べ直して情報を得ることも多い

「あれなんだっけ」「ここいつ行ったっけ」みたいなときに自分のブログから引っ張ってくることもよくあります。そのときに気になったものをそのままにしておくのももったいないのでリライトの対象に加えちゃいます。どちらかというとメモに近いかもしれません。

 

4:やると言ったものをやっていないのを思い出す

なんでも書くブログになってますが、案の定出てくる悪い癖、すでにやってないのがいくつも出てきました。。。。。 

motsuhiro.hatenablog.com

 過去にやっていたのをこちらでリライトして載せるという自主企画。ネタ切れになったらやろうかともくろんでいるのですが、幸か不幸かネタ切れが起きない。おかげで今もこれだけ。雪まつりのときに合わせて書いたんですかね。

ちなみに元ネタ(旧ブログ)はこちらです。今よりも雑記が多いですね。

m02hobase.blog.fc2.com

 

 

motsuhiro.hatenablog.com

 全然更新されないお酒記録。こうしている間にも家に酒のストックは溜まる一方。こちらも北海道にいることにネタ切れになったらと思いついたのですが(ry

これこそ自分用メモじゃねえかと一人で頭抱えてます。

 

 

結論:結局やるほうがよさそうですね。

カテゴリの整理などもちょっと曖昧で整理もしようと思っていたところなのでこれまでの記事を見直すいい機会だと思ってやっています。

過去の自分を見るとどうしてああも自信満々にかいている記事が多いのでしょうか

恥ずかしいと思うので一刻も早く直したい。